株式会社日陸 採用担当者ブログ

見たい、聞きたい、知りたい情報を毎週発信中!

自衛隊首都圏合同企業説明会に参加しました

こんにちは、採用担当のAkkyです。

 

11月20日(火)に東京流通センターで行われた「自衛隊首都圏合同企業説明会」に参加してきました。

この説明会は、任官自衛官という任期制の自衛官が、退職後のキャリアを築くための企業との面談会となります。任期制の自衛官は20代の方が多く、陸上自衛隊海上自衛隊航空自衛隊の各隊から大勢の方がいらしていました。

f:id:nichiriku:20181121092220j:plain

 

写真は採用担当のIさんです。

f:id:nichiriku:20181121092227j:plain

 

説明会は30分×6コマでした。説明会の冒頭にご関心のある事業内容を確認させていただくと、

「機械メンテナンスをしたい」

「自動倉庫の設計をしていたので設備関係に従事したい」

「輸送業務に携わりたい」

「部内システムを担当したのでシステムに携わりたい」

など、具体的に従事されたい業務をおっしゃってくださったので、日陸の業務を広く浅くというよりは、その方のご関心のある事業について重点をおき説明させていただきました。

 

また、当社の休日・休暇や福利厚生などについて説明させていただくと、

「すごいですね~」

と感嘆の声もあがりましたよ。

 

その内容を少し紹介させていただくと、

完全週休2日制(土・日)
年次有給休暇(初年度10日、最大20日付与)

は当たり前として、

2019年度休日(121日) 
年末年始休暇(2018年は12/28,31,1/4)

夏季休暇(7月~9月に3日間の特別有給休暇)

誕生日休暇╱結婚記念日休暇(1日の特別有給休暇)
などで年間138日の休暇があります。これだけの休暇があれば、しっかり休んでリフレッシュして、仕事に取り掛かれますよね。

 

また、子供手当という制度があり、生まれた子供が22歳になるまで手当を支給しますので、満額支給の場合なんとこんなに手当も受け取れます。
 子供1人の場合 →  264万円
 子供2人の場合 →  660万円
 子供3人の場合 → 1,188万円

 

そして公的年金を補う制度である「確定拠出年金制度」を導入しており、給与とは別に毎月会社が12,000円を拠出し積み立てます。従業員も毎月12,000円まで会社拠出額に上乗せして積み立てができるマッチング拠出が可能なので、会社と個人で毎月24,000円を40年間積み立てし続けると拠出金合計で11,520,000円、それを2%運用すると、概算にはなりますが運用額合計は約17,000,000円にもなります。退職金とは別にこれだけの金額が定年時に受け取れると大きな安心につながりますよね。

 

これから業界セミナーや各種説明会で各地に伺い、日陸の魅力をたっぷりご紹介させていただきますので、どうぞみなさんいらしてくださいね。

情報は日陸採用サイトやこの採用担当者ブログでお知らせさせていただきますので、チェックしてください!

 

それでは、また次回もお楽しみに!