株式会社日陸 採用担当者ブログ

見たい、聞きたい、知りたい情報を毎週発信中!

職場からこんにちは ~バルク物流事業部 鉄道輸送部~

みなさん、こんにちは!採用担当のAkkyです。

 

就職活動の状況はいかがですか?内定をもらっている方も、またこれから内定を得られる方も、みなさんそれぞれに考えるところはありますよね。私も内定をもらうことに焦ったことや、どの会社にすべきか・・・など、いろいろと思い悩んだこともありました。

さて、今回のシリーズ「職場からこんにちは」はバルク物流事業部 鉄道輸送部からです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

皆さん、はじめまして!
入社5年目の丸山と申します。
 
まずは簡単に私の自己紹介からします。

入社後の研修を終え、現在まで鉄道輸送部に所属しております。
趣味はサッカー観戦で、FC東京と松本山雅を応援しています。
現在ワールドカップ期間中のため毎日寝不足状態で仕事に取り組んでいますw

 

私の仕事は国内の輸送手配をすることです。
具体的にはお客様からのオーダーを基に、車や鉄道などの予約を行い、納期通りに製品をお届けできるよう手配しております。
輸送手段も様々あり、車、鉄道、船を最適に組み合わせて最も効率的な経路で手配しております。
 
◎仕事のやりがい
 いろいろな輸送モードを組み合わせて手配することを複合輸送手配と呼びます。この複合輸送手配はジグソーパズルのようなものだと私は思っています。
 例えば車の手配が出来ても、鉄道の予約が取れないことから納期調整をすることもあります。一つが上手くいっても、他が条件に合わなければ、全体として完成したことにはなりません。
 常に頭の中で全体図を描きながら、一つ一つのパーツが上手く組み合わさるように考えるのは本当にジグソーパズルをしている感覚になります。
 自分の考えたとおりに手配できたときは、何ともいえない満足感で一杯になります。

 

 ◎日陸に入社を決めた理由
 私の就職活動は物流企業を中心に行っていましたが、なかなか内定が得られず苦戦していました。その結果、内定を貰うこと自体が目的となってしまい、その会社でどういった仕事をしたいとか自分がどうなりたいかなどの大切なことをどんどん見失っていたと思います。そんな中出会ったのが日陸でした。
 私の内定が欲しいという気持ちを見抜いた上で、自分という人間をフィルターに掛けず真っすぐに見てくれました。
 真摯に向き合ってもらえたおかげで内定という結果に拘らずに、自分の目標やこれからの職業人生について自分の思いを全て正直に伝えることが出来ました。
 その一つ一つを丁寧に受け止めてくれたことが何よりも嬉しかったです。結果的に日陸から内定を貰うことが出来、この会社で自分が出来ること全てを尽くして貢献したいと思いました。
 今の自分があるのも、あの時真正面から向き合ってくれた日陸という会社に出会えたおかげだと思っています。

 どんな仕事を選ぶのかもどこで仕事をするのかも皆さんには選択する自由があると思います。そしてその一つ一つの選択に正解も間違いもきっとないと思います。
 世界でたった一つの皆さん一人一人にしか出せない答えだから、その答えが皆さんのこれからにたくさんの幸せや素敵な出会いを運んできてくれるように祈っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

次回もどうぞお楽しみに!