株式会社日陸 採用担当者ブログ

見たい、聞きたい、知りたい情報を毎週発信中!

研修体験記 ~川崎事業所~

 

こんにちは!新入社員のF.Oです。

 

もう9月ですね…!

気付けば、入社してから5か月も経っていてびっくりしました。

 

 

私はこれまでに横浜物流センターとシステム開発部の研修を経て、今は川崎事業所で研修をしています。

 

以前、同期のM.Fさんがこのブログで大阪事業所での研修体験記を書いてくれていましたね~!

私が今いる川崎事業所も大阪事業所と同じ、輸送の業務を行っています。

 

研修内容は、実際にトレーラーに添乗してドライバーさんの業務を見学させていただいたり、事務所で書類を作成したり…です!

特に添乗研修は輸送の事業所ならではの研修で、実際に現場の業務を生で見られる貴重な機会です。

その中で撮った写真をいくつかご紹介したいと思います。

 

 

まずはこちら!

f:id:nichiriku:20190829094726p:plain

この写真の場所は、シャーシプールといって、タンクを積載する部分であるシャーシを置いておく場所です!

川崎事業所はたくさんの車両を所有しています。

事業所内の車庫がいっぱいで駐車スペースが足りないため、シャーシをここに保管しています。

ドライバーさんはここでトラクタにシャーシをつなげて目的地へ向かいます。

写真に写っている部分以外にもたくさんのシャーシが置いてあります!

 

 

次はJRの貨物ターミナルの写真です。

f:id:nichiriku:20190829094824j:plain

鉄道輸送をするタンクを持ち込んだり、貨物列車に乗って運ばれてきたタンクの引き取りを行ったりする場所です。

写真は、タンクを引き取るために受付をして、タンクが置いてある場所に行って…タンクをシャーシに乗せてもらうのを待っているときです!

敷地内の事務所には日陸の営業所も入っていて、川崎事業所のドライバーさんも頻繁に訪れます。

 

 

最後はコンテナヤードの写真です。

f:id:nichiriku:20190829094933j:plain

f:id:nichiriku:20190829094948j:plain

 

コンテナヤードとは、輸出入など貨物船に乗せるタンクやコンテナを持ち込んだり引き取ったりする場所です。

川崎事業所では約7割が外国貨物のため、コンテナヤードはよく訪れる場所のひとつです。

1枚目の写真に写っている大きなクレーンでタンクやコンテナを運びます。

トレーラーのドライバーさんとクレーンを操縦する方が息を合わせて、タンクをとシャーシに乗せる作業は、おおきなクレーンゲームみたいで圧巻です…!

 

 

日陸のドライバーさんの業務はただ荷物を運ぶだけではありません。

今回、写真はお見せできないのですが、タンクへの積み込みや荷卸しもドライバーさんのお仕事のひとつです!

日陸では毒物や化学品など危険品を取り扱っているため、ちょっとの油断が大きな事故を引き起こしかねません。

ドライバーさんたちの正確で丁寧な作業が日陸の品質を支えてくれています!

 

 

最後に私が川崎事業所でとってもお世話になっているYさんの素敵な笑顔の写真を1枚!

(掲載許可はちゃんともらっていますよ~!)

日陸の人はあたたかくて楽しい方ばかりです!

たくさんの方に支えていただきながらいろいろな経験をさせていただき、毎日楽しく過ごしています。

f:id:nichiriku:20190829095042j:plain

 

 

長いと思っていた研修期間もあっという間で、残りあと2か月…。

残りの日々も1日1日を大切に、多くのことを吸収できるようにがんばりたいと思います!