株式会社日陸 採用担当者ブログ

見たい、聞きたい、知りたい情報を毎週発信中!

新入社員ブログ٩( 'ω' )وYNさん編


皆さん初めまして!

4月に入社したYNです。

千葉物流センターに所属しています。

 

今回は、配属されてから何をしているのか

についてお話ししようと思います!

 

千葉物流センターでは、

リーチ式フォークリフトを使い、荷物の入庫や出庫を行います。

 

日々多くのドラム缶や、かごパレットなどが運ばれてきます。

その荷物を各倉庫に保管し、

お客様からのご要望があればすぐに取り出して出庫します。

なので、フォークリフトが使えないと仕事が出来ません。

 

私は、日陸に入るまでフォークリフトに乗った事がなかったので、

不安がありましたが、

配属されてから研修期間として、毎日先輩社員から付きっきりで教えてもらっています。

 

初めは、練習用のコースの壁によくぶつけていましたが、

一週間ほどでぶつかることがなくなり、

二週目からはスピードを速くしても、安全に走行することが出来るようになりました。

今では、荷物を運ばせてもらえるまでに上達することが出来ました!

 

次にドラム缶を起こして転がして移動させる練習をしています。

この練習もフォークリフトと並行して行っています。

 

まず、ドラム缶は200㎏の物が多くを占めるので、

200㎏が起こせないと仕事にならないことが多いです。

 

練習を始めた日は、170㎏いかない重さで

10回起こして3回起こせればいいほうでした。

 

毎日筋肉痛になりながら、

初めの一週間頑張り続けると、180㎏を起こせるようになり、

現在二週目で190㎏を10回に4回ぐらいの確率で起こせるようになりました。

 

まだ200㎏は起こすことが出来ないので、これからも日々頑張っていきたいです。

 

まだ配属されて日が浅く、まだまだ教わることだらけですが、

日々出来なかった事が出来るようになっているので、

とても充実した仕事をさせてもらっています。

 

f:id:nichiriku:20210625101958p:plain

こちらは実際に荷物を運び出している時の写真です!